HSPの仕事観!副業で辛い・続かないことから脱却しよう!

HSPの仕事観!辛い・続かないことから脱却しよう!

まず結論を言いますね。

「会社に長期間属するメリットはもうなくなった」以上です!

では今回は会社とは何か?現代の仕事観は?というところから、HSPの立ち回り術までざっとまとめてみました。

読んだら若干心が軽くなるかもしれません。丁寧に説明しますのでゆっくりご覧になってください。

会社を定年まで勤めあげる覚悟はあるか

副業促進が叫ばれる中、大企業などを除いた中小企業でも副業を許可するところは少なくありません。

それだけみなさん、自分なりの人生設計を模索しているのでしょう。企業に属するということはHSPにとってメリットにもなりますし、当然デメリットも含まれます。

ちょっと挙げてみましょう。

定年まで勤め上げるメリット

まずお金の話ですが、退職金制度がまだ残っている企業はたくさんあります。しかし、雇用状態により退職金が出ないケースももちろんあります。このような大きなデメリット(危険性)は見過ごせません。

障害者雇用の方とかも退職金・ボーナスが出ないケースもよくありますね。

また、仕事で経験を積んでいくとキャリアアップも見込めます。部下を育てるやりがいなども見つけることができるでしょう。

しかし一企業の中でのキャリアですので、定年退職後その技能が他企業や副業に生かせるかという点においては、いささか不安は残ります。

つまり退職してからの鬱蒼としたジャングルに小刀一本で進んでいくということです。資格や人に買われる技術を持っているならマシンガンくらいにはなるでしょう。

まぁ、お金と人を育てるやりがいは企業に属するにおいての大きなメリットになりますね。

新ビジネスや副業を選び、それを生業にするメリット

副業が本業になることも少なくありませんし、自分のやりたいことを好きなだけできます。

自分の好きなことですからストレスも最小で済みますし、咎める人もいません。全て自己責任の世界です。

フリーランスは自由で収入も当たれば青天井ですが、社保はないですし、福利厚生も皆無です。自分に厳しい人でないとしんどい部分も出てくるでしょう。

ビジネスの取り組み方を間違えると無収入の期間がどんどん伸びていってしまいます。

では、どのような仕事観を持てばいいのかちょっと見てみましょう。

仕事勤めにAかBかという極端さは必要ない

企業に属するかorフリーランス。白黒どちらかしか選べませんということは全くないです。

私自身、障害者雇用で企業で勤務し、副業としてライティングやデザインをしています。白黒どっちつかずの真ん中を進んでいるんですね。

何か職場で気に入らないことがあっても「私には他に道があるのだからいちいち気にしなくていい」という心や思考の逃げ道作りにも役立っています。これ重要です。

副業を本業にするから仕事を辞めるという極端な話ではなく、あくまでも企業のいいところと副業のいいところを両方味わうといいですねという話です。

HSPにとっての仕事のあり方

仕事が辛かったらちゃんと考えた上で辞職してもいいと私は思いますし、私自身もこの記事を読んでくださっている皆さんもチャランポランな人生を歩んできたとは思いません。

辛い思いをしてまでしがみつく理由もないでしょう。もっと活躍できるフィールドは他にあります。

また仕事が続かないとお悩みの方は、どんどん転職すればいいと思います。

「転職=悪」では全くないです。いろんな世界を体験しましょう!

よく考えた上で、楽しい!面白い!を仕事に求める

闇雲に「仕事を変えるんだ!」と言っているわけではありませんし、副業に関しても絶対やらなければいけないものではありません。

会社を辞める際は熟考した上で判断すべきです。

でも私からお伝えしたいのが「仕事なんて山ほどある」こと。この点は忘れて欲しくないです。

仕事に楽しさを求めると途端に生きることが楽になりますし、HSP特性も緩和される可能性が高いです。

まとめてみた結果

HSPの仕事観として「いろいろな道を歩めばいいのでは?」という話ですね。

特に副業に取り組む自分やその行為は「まだ道は残されている」という自信に繋がるので、ぜひ試してみて欲しいです。


ノリマロ

ノリマロ

投稿者プロフィール

HN:norimaro(昔のゲームのキャラに似てるらしい)
Age:30
SEX:Men
Address:関西
Others:あなたの気持ちいい距離感で大丈夫です。「HSP」は時にはツライ特性ですが、健やかな毎日になるようにそっと背中を押しますね。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. [恋愛・結婚]HSP特性持ちにはどんな彼女・彼氏がいい?
    HSPだって恋愛の一つや二つ経験してみたいものですね。HSPだから恋愛はダメ!なんて法律もありませ…
  2. ミス連発で辞めたい!HSPの仕事が上手くいく3つの習慣
    私自身、仕事が苦手です。ミスは連発するし、しかもスピードは激遅くて「終わるのまだですか?」と言われる…
  3. もう我慢ならんあなたに!HSPにオススメの転職サイト厳選3選!
    ストレスや過敏性、ヒソヒソ声、上司の評価……など、もうストレスだらけで我慢できない!私にはも…
  4. 親必見!HSP特性を持つHSCがいじめ被害を回避する5つの鉄則
    HSPの特性を持つ子供を「HSC」と言うのは、かなり広く認知されてきていますが、HSCは感受性が他の…
  5. HSP特性の一つ!人間関係の心配性を乗り越える方法まとめ!
    HSP特性を持つ人にとって「人間関係」は悩みの元となりがち。「あれ言って傷ついていないだろうか…」や…
  6. ツラいHSP特性を穏やかに緩和させるグッズを色々試してみた!
    HSP特性というものは、時に胸を締め付けられるほどツラいものです。人の顔色や機嫌や行動が逐一気になっ…
  7. 生きづらいHSPがドキドキ・シクシクを緩和させる方法5選
    HSP特性めっちゃ出てる人は「誰かに支えてもらいたいけど、そんな人いない」とか「周りは敵ばかりです」…
  8. HSPの私が虹を見た結果、涙が溢れてきた……まだ生きられる
    このところ何もかも裏目に出て、自分が嫌になり、憔悴しきっていました。いろんな人に迷惑をかけ「あーもう…
  9. HSPが具合が悪くなった時用に持ち歩くべきアイテム5選!
    HSPは疾病にはないにせよ、精神的にドキドキしたり悲しくなったりと気分の波があります。そんな時に備え…
  10. HSPの私に心理的効果があった行動5選!大公開!
    HSPというものを自覚して早5年。どのような性格かや特徴かがようやく理解できるようになりました。しか…
ページ上部へ戻る