自分なんて…自分なんか…と思った瞬間人生はつまらなくなる

自分なんて…自分なんか…と思った瞬間人生はつまらなくなる

HSP特性を持つ人やうつ病を患っている人が陥りがちな思考パターンとして、「自分なんて…自分なんか…」という意識です。このフレーズ、何の役にも立ちませんし、思って好機がやってくるわけでもありません。

つまり「自分を不幸にする呪文」なんです。

このコラムでは自分を卑下する意味のなさと、自尊心の高め方をまとめたいと思います。

みなさんはどのような時「自分はだめだ」と思いますか?

例をいくつか出してみましょう!

  • 仕事で失敗した時
  • テストで酷い点数をとった時
  • 怒られた時
  • やりたいことがうまくいかなかった時
  • 人間関係に悩んでいる時

それぞれ、起因するものがあると思いますが「これは全てあなたの成長」に繋がっているのです。

たとえば仕事で失敗して「自分はなんてダメなやつなんだ…」と表面上思っていますが、無意識的な部分では「このやり方ではダメだったから、次は要領良くしよう!」というポジティブな意識は必ず起こります。

要はそこに気付くか気づかないかなのです。そして気付くためには自分を認めてあげることが必要だと言えます。

人生をつまらなくするのも幸せにするのもあなた自身だ

人生は長いようで短いです。私もこの前まで学生だったのにもう社会人12年目です。凹むこともありましたし、トラブルに巻き込まれたことも何度もあります。

でも今までの人生を振り返ってみると「おおよそ幸せ」だったと思います。

なぜかというと「自分を嫌いにならなかったから」

自分のことを嫌いになってしまうと「起こる現象が全てマイナスにカテゴライズ」されてしまいます。そのようにならないためにも自分のいいところも悪いところも好きになってあげましょう。

ネガティブ思考がぐるぐるする時は……

それでも「ダメだ!もう消えたい!」と思うのなら、成功例を思い出しましょう。成功例といっても大したものでなくていいです。大切な人から感謝された時の記憶や、好きな趣味のことなど。

気分を変える努力をするんですね。

あとは視点を変えてみましょう!「誰だってミスはするから大丈夫!」と思えればそれで100点です!

それ以上卑屈にならなくていいし、凹む必要もありません。社会人でも学生でも個人が起こすミスというのはたかが知れています。

そのミスで会社は倒産しますか?退学になりますか?視野を広くすると生活上のミスなんてものは、本当に些細なことなんです。(でも犯罪はダメですよ!)

ミスしたから処刑されるわけではない!

また「命取られるわけではない」と腹をくくるのも一つです。

私自身、今まで勤めてきた会社でシャレにならないミスをいくつも起爆させてきましたが、「まぁ死ぬわけじゃないし」と割り切ってやってきました。

言われたことを3度も同じミスを繰り返すのはどうかと思いますが、自分が一生懸命やったことに対してはその一生懸命の過程を褒めてあげましょう。

たとえやったことが失敗に終わっても、卑下する必要はありませんし「真剣に取り組んだという事実」が大切なのです。

どうすれば自分を卑下・卑屈にならなくて済むか

「自分はダメなやつだ!」というダメダメ悪魔に取り憑かれる時は日常生活に溢れています。その悪魔に取り憑かれないように、気にしなくて済むようになるにはいくつか方法があります。

  • 信頼できる人に話す
  • 笑顔で過ごす
  • 美味しいものをたらふく食べる

この中でも笑顔で過ごすことは大切です。

笑顔で過ごすことの何が大切か

笑顔には不思議なパワーがあります。ニコニコしていると心の余裕ができますし、相手にも優しくなり好印象を与えます。例えば、電車が遅延して係員に当たり散らしているサラリーマンを時折見かけますが、滑稽だとは思いませんか?

何をそんなに怒る必要があるのか、怒ったからどうなるのか。心の余裕が足りないと自分でストレスを呼び込んでしまうのです。

できるだけ、毎日前を向いて口角を上げて生活したいものですね。

それでも悲しい気持ちや焦りはやってきます

人生というのは不思議なもので、凹んでいる精神状態の自分にさらなる不幸が被さってきたりします。

そんな時は早く寝ましょう。そういう時は神様が「今は休む時だよー」と伝えてると思ってください。足掻いても抗っても好転しない時はたくさんあります。

好機をじっと待つことも戦略的な生き方と言えるのではないでしょうか。

まとめ

今、辛い人・苦しい人、必ずチャンスはやってきます、回復する機会は絶対やってきます。それを見逃さないようにしてください。

「人生がつまらない」なんてそんな悲しいこと思わないで、自分から行動・意識改革をしてみましょう。よく考えてみると案外そこまで気にすることない物事で悩んでいるということも多々あります。

自分を好きになると、その「好き」を誰かと共有したくなります!そうなれば人生はもっと彩りよくなりますよ!


ノリマロ

ノリマロ

投稿者プロフィール

HN:norimaro(昔のゲームのキャラに似てるらしい)
Age:30
SEX:Men
Address:関西
Others:あなたの気持ちいい距離感で大丈夫です。「HSP」は時にはツライ特性ですが、健やかな毎日になるようにそっと背中を押しますね。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. [恋愛・結婚]HSP特性持ちにはどんな彼女・彼氏がいい?
    HSPだって恋愛の一つや二つ経験してみたいものですね。HSPだから恋愛はダメ!なんて法律もありませ…
  2. ミス連発で辞めたい!HSPの仕事が上手くいく3つの習慣
    私自身、仕事が苦手です。ミスは連発するし、しかもスピードは激遅くて「終わるのまだですか?」と言われる…
  3. もう我慢ならんあなたに!HSPにオススメの転職サイト厳選3選!
    ストレスや過敏性、ヒソヒソ声、上司の評価……など、もうストレスだらけで我慢できない!私にはも…
  4. 親必見!HSP特性を持つHSCがいじめ被害を回避する5つの鉄則
    HSPの特性を持つ子供を「HSC」と言うのは、かなり広く認知されてきていますが、HSCは感受性が他の…
  5. HSP特性の一つ!人間関係の心配性を乗り越える方法まとめ!
    HSP特性を持つ人にとって「人間関係」は悩みの元となりがち。「あれ言って傷ついていないだろうか…」や…
  6. ツラいHSP特性を穏やかに緩和させるグッズを色々試してみた!
    HSP特性というものは、時に胸を締め付けられるほどツラいものです。人の顔色や機嫌や行動が逐一気になっ…
  7. 生きづらいHSPがドキドキ・シクシクを緩和させる方法5選
    HSP特性めっちゃ出てる人は「誰かに支えてもらいたいけど、そんな人いない」とか「周りは敵ばかりです」…
  8. HSPの私が虹を見た結果、涙が溢れてきた……まだ生きられる
    このところ何もかも裏目に出て、自分が嫌になり、憔悴しきっていました。いろんな人に迷惑をかけ「あーもう…
  9. HSPが具合が悪くなった時用に持ち歩くべきアイテム5選!
    HSPは疾病にはないにせよ、精神的にドキドキしたり悲しくなったりと気分の波があります。そんな時に備え…
  10. HSPの私に心理的効果があった行動5選!大公開!
    HSPというものを自覚して早5年。どのような性格かや特徴かがようやく理解できるようになりました。しか…
ページ上部へ戻る