怖がらなくて大丈夫!HSPにおける恋愛の難しさについて

HSPと恋愛

妻とは恋愛結婚なので、もちろん恋人同士の時期がありました。淡い記憶です。

でも、私自身、恋愛に関しては恐怖を感じてましたし、何をしても不器用でした。そこで、HSPの恋愛は何が困難なのか、解決策はなどをまとめました。

先人として何をアドバイスできるかを一生懸命考えてみたので、何か受け取ってもらえれば幸いです。

HSP特性を持つ人は恋愛の何が怖いか

私が悩んだポイントを挙げてみます。

  • 自分の一挙一動が相手に気に入られているか心配
  • もし相手がいなくなったらという恐怖
  • 相手がいれば私は十分、それこそが幸せという依存

少しづつ詳しく紐解いてゆきます。

自分の一挙一動が相手に気に入られているか心配

私は「相手が何を思っているのか」気持ちを常に持っていましたし、特に「この行為(言葉)をして嫌われないか」という心配をずっとしていました。

恋愛において、嫌われないことが至高。という極端な考え方です。会話にも極力気を使い、相手の心を読もうとします。

恋愛は「離れたりくっ付いたり、仲良くしたり喧嘩したりという事だ」というのは頭で理解しているのですが、もう嫌われたくないので喧嘩とかありえません。

それこそ、喧嘩したら終わりだ・相手が不機嫌になったら危機だという感覚です。

尽くしとは到底言えない、ごますりのような感覚です。

もし相手がいなくなったらという恐怖

私が極度に恐れていたのがこれです。「相手が事故で死んでしまったら・・・」などマイナスな考え方を走らせます。

寝ている時間に電話するのは躊躇したので、それは避けました。

しかし、「今不審者に刺されていたら!」「電話が遅いけど事故にあっていたら!」としょっちゅう考えていました。

もう失うのが怖いのです。

これは、相手を大事にしている証拠だと思われがちですが、単に依存しているだけと言えます。

実際、マイナスな思考を巡らせているときは仕事の手は止まっていましたし、気分も落ち込んでいました。生活に支障が出るくらいの依存は正直、相手も自分もキツかった。

相手がいれば私は十分、それこそが幸せという依存

何か凹む事が起きると「大丈夫!私には◯◯(恋人)がいるから!」と納得します。

一見、合理的な考え方と言えますが、感情的で恋人以外の物事を疎かにしているとも捉えられます。

恋人以外のすべてを投げ出すのは美談とか一途だと思われるかもしれません、しかし身勝手で常識がないですよね。

恋人は自分の人生まで背負ってくれません。

HSP特性を持つ人は恋愛にどう立ち向かうべきか

これだけ覚えておいてください。

  • 傷つく事は避けられない、これは絶対
  • 相手の人生を尊重する事

持論ですが、ご参考までに

傷つく事は避けられない、これは絶対

HSPにとって傷つく事は最大の恐怖の対象です。それを回避するためにがむしゃらに気を使います。疲れます、とっても。

でも、相手は人形じゃないのです。恋人というものは感情や行動など、自分(HSPの私)が干渉できない部分を持った一人の人間です。

どうにもいかないことは、絶対出てきます。傷つく事も絶対あります。

でも、それが普通。何もHSPだからと言って、遠慮する事も心配する事もありません。自然体でいましょう。

相手の人生を尊重する事

HSPは対人関係において依存傾向が見られる事は前述しました。

依存は別に悪い事だとは思いません、それでうまくいってるならいいです。

でも、相手の入って欲しくない心のエリアに踏み込むのはやめましょう。誰だって用をたすときトイレに入ってこられたら嫌でしょ?(極端ですが)

気にする・気に病むことは結構ですが、「なぜこんなに思っているのに!」という押し付けは、わがままでしかありませんね。相手のプライベートな部分を認めないと。

まとめ

嫌われるのは恐怖です。妻となった恋人でさえ、夫の私は「嫌われる事」を恐れています。(言ってませんが)

恋人の行動や言葉に動揺したり、傷ついたとき、信じられなくなっても離れられないときは、一度自分の気持ちを紙に書いて落ち着きましょう。

そして、正直に気持ちを伝えればいいのです。

HSP気質を生かした趣味をまとめました!穏やかな生活を送ろう!

Check!! 感動しやすいHSP特性をもっといい方向に鍛えよう!

■心からオススメする趣味5選!気軽に読みに来てね!


ノリマロ

ノリマロ

投稿者プロフィール

HN:norimaro(昔のゲームのキャラに似てるらしい)
Age:30
SEX:Men
Address:関西
Others:あなたの気持ちいい距離感で大丈夫です。「HSP」は時にはツライ特性ですが、健やかな毎日になるようにそっと背中を押しますね。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. もう我慢ならんあなたに!HSPにオススメの転職サイト厳選3選!
    ストレスや過敏性、ヒソヒソ声、上司の評価……など、もうストレスだらけで我慢できない!私にはも…
  2. 親必見!HSP特性を持つHSCがいじめ被害を回避する5つの鉄則
    HSPの特性を持つ子供を「HSC」と言うのは、かなり広く認知されてきていますが、HSCは感受性が他の…
  3. HSP特性の一つ!人間関係の心配性を乗り越える方法まとめ!
    HSP特性を持つ人にとって「人間関係」は悩みの元となりがち。「あれ言って傷ついていないだろうか…」や…
  4. ツラいHSP特性を穏やかに緩和させるグッズを色々試してみた!
    HSP特性というものは、時に胸を締め付けられるほどツラいものです。人の顔色や機嫌や行動が逐一気になっ…
  5. 生きづらいHSPがドキドキ・シクシクを緩和させる方法5選
    HSP特性めっちゃ出てる人は「誰かに支えてもらいたいけど、そんな人いない」とか「周りは敵ばかりです」…
  6. HSPの私が虹を見た結果、涙が溢れてきた……まだ生きられる
    このところ何もかも裏目に出て、自分が嫌になり、憔悴しきっていました。いろんな人に迷惑をかけ「あーもう…
  7. HSPが具合が悪くなった時用に持ち歩くべきアイテム5選!
    HSPは疾病にはないにせよ、精神的にドキドキしたり悲しくなったりと気分の波があります。そんな時に備え…
  8. HSPの私に心理的効果があった行動5選!大公開!
    HSPというものを自覚して早5年。どのような性格かや特徴かがようやく理解できるようになりました。しか…
  9. HSP特性は自殺・自傷の原因となるのか?まとめてみた
    さすがに「HSP特性がしんどい!死のう!」という方はいないと思いますが、HSP特性が希死念慮(死にた…
  10. 精神障害と収入。子供を大学進学をさせてやれない事実と対策
    「私の家には子供を大学進学させられる経済的余裕はありません」と告げられたのはつい最近のことでした。 …
ページ上部へ戻る