全ての人に好かれたい!嫌われたくない!そんなHSPの私が気をつけていること

HSPの私は全ての人に好かれたい

HSPの特性として、人の発言や行動に精神的にすごく振り回されてしまうといった特徴があります。

ここでは、そんな「自分じゃどうにもならない無理難題な思考」を落ち着かせるために、心がけていることを記したいと思います。

はじめに

私の生育歴を周囲に聞いたところ、友人みんなと仲良く元気に暮らしていたという声を多く聞くことができました。

でも、「仲良く」って同調じゃないですか?

少しでも違ったことをすると「仲良くなくなってしまう」その方程式がいつしかすごく怖くなっていったのです。

今抱えている問題と私なりの結論(アドバイス的なもの)

今、HSP特性であり私が抱えている問題たちです。そしてその結論をまとめます。

  • 人の発言や行動を全て自分のマイナス部分に結合させる
  • 1人にでも嫌われたら全て終わりだという極端な思考

詳しく見ていきます。

人の発言や行動を全て自分のマイナス部分に結合させる

例えば、職場の人が「あまり無理しないでね!」と声をかけてくれたとしましょう。

普通なら「気を遣ってくれてありがたいなぁ」と思うべきところを、私は「本来いらない気を遣わせるなんて、自分は迷惑にもほどがある!」と謎解釈をしてしまいます。

んなバカな!と思われるかもしれませんが、もう思考回路は出来上がってしまっているのでこんな考え方しかできない。

この問題について私が飲み込んでいること

もうこの思考を改善しようと、薬を飲んだり、カウンセリングで認知行動療法を受けたり、神社に参ったり、仏像に手を合わしたり、いろんなことをしましたが、納得のいく答えは出ていません。

しかし、それでは私自身がストレスで崩れてしまうので「全部深く考えない」ことを実践しています。

悲しいことですが、たとえ「超嬉しいこと」も「悲しいこと」も、気にしないということです。その場の気分はその場限りにして、次に行く。

その時の感情に深く突っ込まず、ネガティブループに突入するのを阻止しています。

1人にでも嫌われたら全て終わりだという極端な思考

私が常々思っているのが「嫌われたくない」という意識です。周囲の人たちがずっと笑顔で構ってくれて、ぬくぬくとした環境で毎日過ごしたい。

そして、そんな毎日を自ら壊すことなんてタブーであるし、人のご機嫌は取るべきであるというポリシーでもあります。

「嫌われる勇気」という本がありますが、そのタイトルを実践するなんて私には到底無理です。

この問題について私が飲み込んでいること

全員に好かれたい意識はまだまだ健在ですし、ビクビクして過ごしているのもまた事実です。

あまりはっきりとした結論は出せていないのですが「合う人も合わない人もどっちもいるよ」と言い聞かせています。

まぁ、私が仏にならない限りこの心理状態は改善しないでしょう。

まとめ的な何か

ちょっと書きなぐりっぽくなってしまいましたが、こんな人も世の中にはいます。バカみたいですよね?

自分の主体性がどこにもなく、人に生かされている状態です。

カウンセリングでも言われたのですが「***(私)さんって、自分のこと嫌いじゃないですか?」と。

そう、嫌いだからこそ恐縮・謙遜・卑下し、相手の出方に神経を張り詰め、振り回されながら生きているんです。

まずは、「自分を好きにならないと始まらないのかな」と思ったりしていますが、あいにく自分の好きな部分が見つからないんですよね。

あなたは自分のことが好きですか?自分を信じられますか?  ー  何か思うことがあれば私に教えてくださると嬉しいです。


ノリマロ

ノリマロ

投稿者プロフィール

HN:norimaro(昔のゲームのキャラに似てるらしい)
Age:30
SEX:Men
Address:関西
Others:あなたの気持ちいい距離感で大丈夫です。「HSP」は時にはツライ特性ですが、健やかな毎日になるようにそっと背中を押しますね。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. アバター

    こんばんは、はじめまして。
    もぐたんと言います。
    心の病気をずっと患っています。。
    この頃本屋さんでHSPのことを知って、
    今ここを訪れています。
    本当に私もとても人の気持ちには敏感なので
    困ってしまいます。

    僕自身も深読みしてしまうことが多々あります。
    特に人の行動はよく深読みして困ってしまいます。
    でも、裏を返せば「よく気付く」人と言われるので
    それを利用して、他人に親切にしたり、寂しそうな人が
    いたら話しかけたりしています。

    言葉についても、深読みはあるのですが、私の場合は
    言葉通りに受け取ることを心掛けています。

    あと、自分の好きなところですか??
    昔は全く思いつかなかったのですが、
    この頃は、HSPの特性から「優しい」「真面目」「よく気付く」
    と言われるので、好きなところかどうかは分かりませんが、
    自分の長所として、表現するようにしています。

    もぐたん

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. [恋愛・結婚]HSP特性持ちにはどんな彼女・彼氏がいい?
    HSPだって恋愛の一つや二つ経験してみたいものですね。HSPだから恋愛はダメ!なんて法律もありませ…
  2. ミス連発で辞めたい!HSPの仕事が上手くいく3つの習慣
    私自身、仕事が苦手です。ミスは連発するし、しかもスピードは激遅くて「終わるのまだですか?」と言われる…
  3. もう我慢ならんあなたに!HSPにオススメの転職サイト厳選3選!
    ストレスや過敏性、ヒソヒソ声、上司の評価……など、もうストレスだらけで我慢できない!私にはも…
  4. 親必見!HSP特性を持つHSCがいじめ被害を回避する5つの鉄則
    HSPの特性を持つ子供を「HSC」と言うのは、かなり広く認知されてきていますが、HSCは感受性が他の…
  5. HSP特性の一つ!人間関係の心配性を乗り越える方法まとめ!
    HSP特性を持つ人にとって「人間関係」は悩みの元となりがち。「あれ言って傷ついていないだろうか…」や…
  6. ツラいHSP特性を穏やかに緩和させるグッズを色々試してみた!
    HSP特性というものは、時に胸を締め付けられるほどツラいものです。人の顔色や機嫌や行動が逐一気になっ…
  7. 生きづらいHSPがドキドキ・シクシクを緩和させる方法5選
    HSP特性めっちゃ出てる人は「誰かに支えてもらいたいけど、そんな人いない」とか「周りは敵ばかりです」…
  8. HSPの私が虹を見た結果、涙が溢れてきた……まだ生きられる
    このところ何もかも裏目に出て、自分が嫌になり、憔悴しきっていました。いろんな人に迷惑をかけ「あーもう…
  9. HSPが具合が悪くなった時用に持ち歩くべきアイテム5選!
    HSPは疾病にはないにせよ、精神的にドキドキしたり悲しくなったりと気分の波があります。そんな時に備え…
  10. HSPの私に心理的効果があった行動5選!大公開!
    HSPというものを自覚して早5年。どのような性格かや特徴かがようやく理解できるようになりました。しか…
ページ上部へ戻る